DOOGEE X5 Max Proがコスパ最強で最高の端末

Posted on 2017/03/02
Tags: [Android]

 半年前くらいからDOOGEE X5 Max Proを使っているのですが、ようやくおすすめできる環境になったのでおすすめします。
↓↓↓

↑↑↑

全て合わせて、本日時点では14,578円。   低価格マニアにとって最高の逸品になってます。

DOOGEE X5 Max Proの何がいいの?

 コスパが最高。 iPhone6 Plusから乗り換えDOOGEE X5 Max Proを使っていますが、ほとんど性能的不満を感じません。 たまに動作が遅くなりますが、どんな時におそくなったか覚えてないくらいには瀕発しません、全然しないよ。 (僕はやらないのでわからないけど、激しいゲームとかをすると違うのかな)   Greenifyが良くしてくれる。

具体的なスペックから見て、大丈夫だと思う。 へーきへーき!   めっちゃいいよ。

DOOGEE X5 Max Proの何が悪いの?

 初期OSがマルウェアだらけ。
NoRootファイアーウォールと、 アプリのインストールを検出する用のAVL(アンチウイルス)と、 Android6標準のアプリ凍結機能 を使って様子を見ていましたが、ファイアウォールを外すと勝手にへんなアプリをインストールしてきたりしていてやばい。

あとは、カメラの画質かな。
でも後述のCyanogenModにしたら良くなった。 カメラappの性能かな?

やばくない? どうするの?

 CyanogenModという最強で最高のAndroidがあるので、それをインストールします。
CyanogenModは完全にOSSで、実際安全です。
ちなみにAndroid7にしたければ、LineageOS 14がインストールできますよー。

導入

 詳細な手順は、僕も参考にした各リンク先を見てもらうとして、こんなん。
安心してね、WindowsやmacOSが無くても、ArchLinuxでもちゃんとできたよ。

  1. adbとfastbootでTWRPを叩いてバックアップする
    • 僕はこれをやらないでいきなりROMにTWRPをインストールしたので、internal storage (SD Card) のデータが開けなくなった
      • Android6がinternal storageへ施した、なんらかの暗号化アルゴリズムのキー値が予測できる時代が来れば復号化できるし、へーきへーき!
  2. TWRPをROMにインストールする
    • fastboot flash recovery recovery.imgを実行した一回目はなぜかうまくいかなかったけど、二回目はうまくいったので良かった
  3. CyanogenMod 13をROMにインストールする
    • これをインストールしたら、一緒にGAPPSも入ってくれた

めっちゃ楽しい

 従来のAndroid(AOSPではなくx5max_proのOfficial ROM)だと

っていうのがあったけど、直ってくれたよ。
killとGCの扱い方の問題??
その他もろもろ挙動が怪しかった部分やもろもろ性能周りも改善された気がするし、最高。
ただ、WifiテザリングがONにならなくなった……。 僕の問題かな?

CyanogenModをDOOGEE X5 Max Pro用にビルドしてくれた人には最高の感謝……🙌

CyanogenMod入れた後は、めっちゃ楽しくて数日間ずっとDOOGEE X5 Max Proで遊んでました。 遊んでます。

今は、SD Cardをext4にしてexternal storageとして扱えないか画策してる。
なんか最近のAndroidではfstabの扱いが変わったのかな、{/system,}/etc/{vold.,}fstabがないんだよね…。

楽しい! いいぞ〜!



この記事はこちらから修正リクエストを送ることができます。
DOOGEE X5 Max Proがコスパ最強で最高の端末 - github
ゴミ箱ボタンの左にある、鉛筆ボタンを押してね!